『東北・北海道に渡った九谷焼』展 図録刊行の おしらせ

2018年10月18日

 このたび、『東北・北海道に渡った九谷焼』展の図録が刊行されました。

 特別展とともに、どうぞご覧ください。


 

 〔図録名〕

 東北・北海道に渡った九谷焼

 

 〔仕様〕

 ・157頁

 ・オールカラー

 ・一部1,500円で販売

 

 

 

 

 

 〔収録内容〕

 ・九谷焼図版 345件

 ・「北海道のニシン場で使われた九谷焼とその背景」 

余市水産博物館 館長 浅野敏昭(あさの としあき)


 ・「北前船で運ばれた色絵の器-北海道・東北地方出土の色絵磁器-」 

弘前大学人文社会科学部 教授 関根達人(せきね たつひと)

松前町教育委員会 主査・学芸員 佐藤雄生(さとう ゆうき)


 ・「九谷焼を探して北へ」 

石川県九谷焼美術館 主査・学芸員 神尾千絵(かみお ちえ)


 ・「東北・北海道に伝世した九谷焼」 

石川県九谷焼美術館 主査・学芸員 中越康介(なかごし こうすけ)


  

 


 〔発行〕

 石川県九谷焼美術館


 〔販売所)

 石川県九谷焼美術館

 ※発送もできます(要送料)。詳しくは九谷焼美術館までお問い合わせください(0761‐72‐7466)。